ドバイのブルジュハリファが最高だったので、チケットの種類や予約方法を説明するよ!

ドバイに行ったら絶対外せない観光地といえば、ブルジュハリファですよね!

この記事では、実際に私がブルジュハリファに登ってみた体験談を絡めながら、予約方法やコツをご紹介していきます!

1 ブルジュハリファってどんなところ?

 画像:geocachin

2019年現在、世界で一番高いビルです。

その高さはなんと828m!スカイツリーの高さは634mですから、実に1.3倍!

さすがなんでも世界一を目指す国は違います。

2014年から建設を始めて、2010年にようやく完成したブルジュハリファ。

でも、実はブルジュハリファの建設は一度中断しています。

2008年に起きたリーマン・ショックの余波で起きた、2009年のドバイ・ショックの影響で資金調達困難に陥ってしまったんですね。

 画像:gulftoday

最終的には、同じアラブ首長国連邦内のアブダビ共和国に援助を受けて完成に至りました。

なので、元々は「ブルジュドバイ(意味:ドバイタワー)」という名前になる予定が、アブダビの首長ハリーファ・ビン=ザーイド・アール=ナヒヤーンにちなんで「ブルジュハリファ 」という名前に改名されたんです。

そんな歴史があったとは!お疲れドバイ!

2 ブルジュハリファの中には何がある?

 画像:getyourguide

さて、ブルジュハリファの中はどうなっているでしょう?

最上階160階まで何が入っているのかをみてみます。

152〜154階:ラウンジ

125、148階:展望台「At the Top Burj Khalifa Sky」

112〜154階:オフィス

124階:展望台「At the Top Burj Khalifa」

122階:レストラン「At.Mosphere」

19〜108階:住居

38〜39階:アルマーニ・ホテル

9〜16階:アルマーニデザイン住居

1〜8階:アルマーニ・ホテル

観光客が訪れる展望台は、124・125・148階に位置しています。

また、有名な映画「ミッション:インポッシブル ゴーストプロトコル」のトム・クルーズ演じるイーサン・ハントがブルジュ・ハリファの外壁を登るシーン。

映画では『119階のホテル客室から、130階のサーバールームまで登る』という設定でしたが、実際はオフィスエリアだったんですね!

3 ブルジュハリファの予約方法と値段

 画像:getyourguide

ブルジュ・ハリファの当日券は、前売り券の3倍近い値段がします!

よっぽどのことがない限りは、事前にチケットを予約しましょう。

オススメの予約方法は、公式HPかVELTRA経由。

VELTRAだと日本語で予約でき、チケット購入も日本円でできます。

公式ホームページの場合は、英語での予約、およびディルハムでの支払いになります。

レートにもよるかもしれませんが、値段は公式ホームページの方が少しお安く購入できました!

主なチケットの種類は以下の2つ。

・At the Top(124,125階)
・At the Top SKY(124,125,148階)

148階の展望台に行くか行かないかで、お値段が変わります。

また、今年になってから新たに世界一高いラウンジの「The Lounge」で過ごせるプランというのも増えています。

こちらは上記の展望台プランより、内容も値段もグッとゴージャスになってます。

 画像:besix.com

他にも、プライムアワーと呼ばれる日没の時間かどうかでもお値段が変わってきます。

ブルジュハリファから、海に沈む太陽を見ることができるので、プライムアワーはちょっぴりお高く設定されているんですね。

参考までに、私が調べた時のお値段を載せておきます。

チケット種別 プライムアワー プライムアワー以外
At the Top 216AED(約6,350円) 141AED(約4,150円)
At the Top SKY 525AED(約15,430円) 370AED(約10,870円)
The Lounge 649AED(約19,070円) 600AED(約17,630円)

4 ブルジュハリファ 混雑する時間は?

 画像:hotelscombined

ブルジュ・ハリファが最も混雑する時間は、日没です。

太陽が沈む姿を一目見ようと、観光客が押し寄せます。

日没が見られる方角は決まっているため、日没の1時間近く前からその場所に陣取っている人もいるくらいです!

私も日没の時間帯に行ったのですが、オレンジの太陽がはるか彼方の海へゆっくりと沈んでいくさまは感動的でした。

また日没の時間帯のいくと、日中の眺めも夜景もどちらも見られる!というお得感もありますよね。

 画像:myholidays

その次に人気なのは、朝の時間帯。

ブルジュハリファは本当は展望台に滞在できる時間帯は2時間と定めれているのですが、実際行ってみるとそのようなチェックは全くありません。

なので、どうしても後の時間帯になるほど、その前の時間のお客さんがいるために混雑しやすいんですね。

その分、朝一の時間帯であれば、前の客はいないわけですから、比較的ゆったりと観覧できるというわけです。

チケットの予約もこの順に埋まっていくので、上記の時間帯を狙っている方は、早めの予約をオススメします。

5 まとめ

普通の展望台に比べると、ちょっぴりお高めなブルジュハリファの展望台ですが、実際に行ってみるとその価値があるとわかると思います。

私は、124・125階のみのプランでしたが、見所ぎっしり&写真スポット満載であっという間に時間が過ぎていました。

ドバイに行く際は、ブルジュハリファは絶対にオススメです(^^)/

以上、おしるこでした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク