モン・サン・ミッシェルへの初心者向けツアー!!初めての人はこれだけ見れば解決!

どうも、おしるこです。

日本人なら、ほとんどの人が知っているであろうモン・サン・ミッシェル!
そして行きたい!っと思うもの、、
実は、パリとモン・サン・ミッシェルって結構距離が離れているんですよね~。。

でも、行きたい!と言う人も、旅慣れている人からいない人まで千差万別!

という事で、今回は、初めて海外行く人向け として、全て日本語ガイドさん付きのツアーをご紹介していきます!!!

イメージとしては、↓に書いてある言葉に惹かれた人に耳寄りな情報になっていますよ♪

初級(無難に!観光チーム):
 言葉も超不安(日本語しかできないよ!!)な方。
 そんな調べる時間もないんだよ!という方。
 色んなサイト見たけど、情報が多すぎて分からん!一つに絞って!という方。

っが、ツアーと言ってもこれまた千差万別。値段もピンキリ!
値段が約2000円位しか違わないのに、
一方はパリとモン・サン・ミッシェルの往復バス代&現地案内(修道院チケット込み!)付き&お食事付き!!!というのもあれば、もう一方は、パリからの片道切符のみとか。。。(使い方次第なのかも知れませんが…)

でも、ここでご紹介するのは、そもそも調べる時間を極力短縮したい&でも不安も感じたくない!!とお考えの人向けへの情報なので、中途半端に迷うツアーは紹介せず、

『もうこれが絶対ベスト!!!』とまでは行かないかも知れませんが、、

確実にベター!!!圏内の情報だけ種類ごとにご紹介致しますね!
(日本語ガイド付きであることは必須)

じゃあ、早速みていきましょっか!

1 モン・サン・ミッシェル行き-日本出発ツアー編-

1.1 日本から出発するツアーの概要:

添乗員が同行するタイプで、安心感は抜群!!
もちろん日本国内(しかも直行便!)からなので、基本迷うようなことはない。

しかも、観光名所に(寝ていても?)勝手に連れて行ってくれるし、事前に観光地のチケットも確保済みの状態なので現地に行って手続きに困るような事はない。
おまけに、大体が現地出発のツアーの最高プラン並みのオプションとかがよく付いてくる。勿論、宿の予約も不要の極楽プラン。
(実は、同じ様なプランを立てようとした場合、何気に調べている時間とかを考えると、お得だったりする。)

また、モン・サン・ミッシェル近郊に泊まる事により、湖水に映る裏富士ならぬ、海に映る裏モン・サン・ミッシェルを見れる可能性もあります♪

ただし、予め出発日などが決まっているので、必ずしも都合のいい曜日を出発日にできない可能性がある。

1.2 とにかくお安め【モン・サン・ミッシェル】プラン

阪急交通社:『広島空港発着!憧れのフランス5日間』プラン
1月~3月のプランで、お値段12~14万円!!!!

→はっきり言って戦慄のお値段(良い意味で)です。。。
確かにフランスに滞在するのは実質3日間だけですが。。
きちんとモン・サン・ミッシェルも抑えているし、パリの観光も含んでいるし、最終日はフリーになれるし、、しかも当たり前ですが、当然添乗員付き。。。
す、凄すぎます阪急交通社さん。。
正直、中国地方に住んでいる方は超ラッキーじゃないかと。。。
他から出ているものも、阪急交通社さんは、なかなか、、いや、大分良すぎる線を攻めてきていると思いますよ♪
豪華とかじゃなくてもいいけど、とにかく言葉の不安はしたくないけど行きたい!という方にはうってつけのプランだと思いますので、是非!!

1.3 少しオシャレに【モン・サン・ミッシェル】プラン

JAL:『全出発日2名より催行!内容満載★お値打ち旅<日本航空往復直行便利用!>快適な4つ星ホテル「ノボテル・パリ・サントル・トゥール・エッフェル」に3連泊! 華の都パリ大満喫とモン・サン・ミッシェル 5日間』プラン
1月~3月のプランで、お値段24~30万円!!!!
→まずは、当然の直行便(これが肉体的にも、精神的にもとても楽なんですよね。。。ほんと。)。
そして、Wi-Fiを添乗員が持参している為、旅行中もスマートフォンが使用可能です!!また、セーヌ川ディナークルーズやフリーの日が設定されていたりと、なかなか柔軟性もありつつおしゃれなイベントにも参加できるプランです。ゆったりと安全に少し羽を伸ばす旅としては持って来いのプランですね♪

2 モン・サン・ミッシェル行き-パリ出発ツアー編-

2.1 パリから出発するツアーの概要:

日本語ガイドが同行するタイプなので、安心感も十分!!
一番の利点は、フランスの首都パリから出ているので、感覚的にとても分かりやすいことと、
フランスへの飛行機までは自分で取れたけど、首都パリからの電車やバスでの移動に不安があるという人には、その不安が解決できるという安心感があります。また、様々な会社のプランがあり、モン・サン・ミッシェルの観光だけでなく、近場の他の村の観光もセットで提供されている為、旅の自由度が大分あがります。

ただし、基本、パリ出発のパリ戻りなので、バスに乗る時間が結構長い(往復で約7時間程。。(日本出発便も大体同じですが。。)。
(一応1泊2日コースも存在はします。)

2.2 とにかくお安め【モン・サン・ミッシェル】プラン

タビナカ:『【世界遺産モンサンミッシェル+港町オンフルール】名所を巡るパリ発1日バスツアー!モネも愛した可愛い港町と世界遺産をダブルに満喫』プラン
1月~3月のプランで、お値段1.6万円!!!!

→他のプランでもう少しお安いプランもあることにはあるのですが、こちらのプランは、修道院チケットだけでなく、モン・サン・ミッシェル名物のオムレツが付いてくるのです!!自分であれこれ調べなくても気軽に食べる楽さ♪Wi-Fiも付いていますし、現地でのフリープランも付いているので自分の見たかった場所に時間を当てて重点に的に見ることもできますよ♪日本語ガイドも当然付いております!

2.3 VIPな【モン・サン・ミッシェル】プラン

HIS:『対岸or島内選べるBest8ホテル■モンサンミッシェルとノルマンディーいなか村ツアー1泊2日(食事2回付き)』プラン
2月~10月のプランで、お値段3.8~5.8万円!!!!

→元のお値段もなかなかではありますが、至れり尽くせりクラスのプランです!
勿論、諸々のお食事やらWi-Fi付きなのは言うまでもありません。(日本語ガイドは言わずもがな。)
こちらのプランのお勧めポイントは、モン・サン・ミッシェルにほぼ丸一日(24時間)滞在できることが何よりのポイントです。他のプランなどでは移動の関係上、日中/夕暮れ/夜/朝焼けのモン・サン・ミッシェルを全部見れるわけではありませんが、こちらのプランでは、あなたが見たかったモン・サン・ミッシェルに出会える可能性が飛躍的にあがるはず♪
また、日帰りプランに多い急いで見て回る必要もありません。他の人に合わせて、せかせか移動しないで、ゆっくりと自分の想いのままに見て下さい。
折角、モン・サン・ミッシェルに狙いを定めて来たのですから、心いくまっで味わってみてください♪

3 モン・サン・ミッシェル行き-レンヌ出発ツアー編-

3.1 レンヌから出発するツアーの概要:

モン・サン・ミッシェルへ行く出発点をパリに固定しなくてもよいので、旅の自由度が変わります。
ただし、モン・サン・ミッシェルツアーの主要な出発点がパリの為、価格競争があまり行っていない。このため、大人数(10人程)で行くのならば、一人頭の金額は他のプランと変わらなくなっている。

3.2 日帰りだけどゆったり【モン・サン・ミッシェル】プラン

パリ旅ステーション:『【ブルターニュ発!】モン・サン・ミッシェルの旅』プラン
年間変わらずで、お値段2~10万円!!!!(勿論2019年のですよ!)

→最後にご紹介するのは、ブルターニュ地方のレンヌ出発のツアーです!
勿論ご紹介したのにはきちんと訳があります♪

まず、モン・サン・ミッシェルに一番近いレンヌブルターニュ空港(※)に隣接するレンヌから出発するプランなので、モン・サン・ミッシェルに滞在できる時間が、他の日帰りプランに比べてとても多いのです!!
※余談ですが、『ブルターニュ』は、フランス北西部のブルターニュ半島にある大西洋に面した地域圏を指しています。『レンヌ』は、その地域圏にあり、モン・サン・ミッシェルの大体真下(少し西より)にある都市です。という事で、『レンヌブルターニュ空港』は、『レンヌ』に隣接している空港ですよ~。という小話でした。

また、一番のメリットと言っても過言ではないと思うのですが、『政府公認ガイドの浜口謙司さん』という方が案内してくれるのです!!!
名前を見れば普通に分かりますが、当然日本の人です。この時点で大分安心感が違いますよね♪

そして、一番お伝えしたいのは、安心して色んな質問も気軽にできる(できそう)ということです!今回の目的は、モン・サン・ミッシェルだけだったかもしれませんが、他にも色々な事を気軽に聞けるのはとても大きなメリットだと私は思います♪(ある意味コンサルタント!?)
それは分かるけど、、ちょっとお値段が。。。
っと思われた方もいらっしゃるかも知れませんが、ご安心下さい。
さすがに、一人ずつからこの料金を取るわけではなく、そのツアー全体でXX円という設定の料金なのです。
なので、簡単に言うと、その時の参加人数によって↓のように変わるだけなので、割ってみると意外と普通なお値段という事が分かります。

<参加人数:一人当たりの金額>
1名:940ユーロ(これで大体一人10万円)
2名:470ユーロ
3名:320ユーロ
4名:240ユーロ
5名:200ユーロ
6名:160ユーロ(これで大体一人2万円)

是非この機会に色々な知識を身に着けて、次の旅の足掛かりにしてみるのもいいかも知れませんよ♪

長々と最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク