海外旅行の足がかりにカウチサーフィンが超便利!日本のホストから始める海外旅行!

海外旅行…憧れますよね♪

もう響きだけで海外ならどこでもいい位。
でも、検索してみると意外と、お高いのもまた事実。。。

しかも連休とか、年末年始とかは、拍車をかけて諭吉さんが何(何十)枚も天空に吸い込まれていくという恐怖。。。

でも、旅行に行けるのは決まってそういう時しかなかったり。。。(誰かこの現象どうにかして下さい。。。)

さて、、前置きはともかく海外旅行にかかるお金を大別してみると、大体↓の3つということは皆さんすぐに気が付くと思います。

①飛行機代
②現地でお買い物
③宿泊代

どれも、お金がかかりますよね。。。

①は最早払わざるを得ない。。。

②はむしろ旅の目的と言っても過言ではないから払わざるを得ない。。。

③も当然外で寝るわけにもいかないので。。。払わ。。。なくてもいいんです!

ま、まじか!!!ほ、本当にそんなことが可能なんですか?(疑惑の目・・・)
あるんですよ、本当に。

それは、、『カウチサーフィン』という斬新なサービス。
この『カウチサーフィン』を使うと、滞在時のホテル代がタダになっちゃうんです!す、凄すぎる!!
海外旅行におけるホテル代って、大体半分以上をしめるじゃないですか?

それがタダって・・・。
タダって・・・!!! 大事なことなので2回言いました

という事で、少し真面目にそもそも『カウチサーフィン』って何?という事から、具体的に賢い使い方までをご紹介していきますね。

1 まず『カウチサーフィン』とは何か?日本にもあるの?

原理は簡単で、泊めてもらいたい人(=ゲスト)と、泊めてあげたい人(=ホスト)のそれぞれが、まずはカウチサーフィンに登録。

ゲストは滞在予定の地域で、泊まってみたいホストへカウチサーフィンを通してコンタクトをとる、という仕組みです。

その際にホストからお金が請求はありませんし、カウチサーフィンからの請求も発生しません!

だから、タダ!!

当然全世界でやっているので、日本でもあります。あまり聞きなれないサービスかも知れませんが、実は、日本でホストしている人も結構多いんです。

2 『カウチサーフィン』を日本でホスト(自分)として登録する理由(メリット)って?

普通に考えると、タダで家を貸してあげるなんて、何にも利益ないじゃん。(うんうん。。)

と思う方もいるかもしれませんが、これが意外とホスト側にもメリットがあって面白いんです。

『色々な国の人と知り合いになれる。』とか色々な理由はありますが、今回はあくまで『海外旅行』に行くための”布石”としてのメリットだけをお伝えします。

2.1 ”日本国内”で、行きたい国の人と実際に会ってみる事ができる。

これ以外と見落とされがちですが、大分重要です。

『カウチサーフィン』の中で、”自分(アナタ)”が選んだ(『大丈夫そうだな~。』と判断した)人が、実際に『大丈夫』そうかの判断を”日本国内”で、ある程度できるからです。

海外だと疲労も出てくるし、言葉が通じない、無料で泊めてもらっているし。。

など、色々な不安や呵責から不利な状態になってしまうかもしれません。そんな不安を予め取り除くことができるチャンスが巡って来るのです!!

2.2 ”日本国内”で、行きたい国の言葉を知る事ができる。

御多分に漏れず、私も言語能力が大分低いので、、、海外に行ったときに一番困るのがこの”言葉”・・・。

不測の自体が発生=”パニック!!!!”(もう、ほんと嫌。。)

ですが、事前にその国の人と会っていれば、最低限覚えておけばいい言葉を聞いておくことも出来ますし、”生の音声”を聞く事もできます。

本で見るのと、実際に音で聞くのはやっぱり大きな違いがあるので、これも事前に体験できるのは大きなアドバンテージになると思いますよ。

2.3 ”行きたい国”の現地で無料でお泊りできる!

これはもう言わずもがな。

場所にもよりますが、大体安い所でも一泊数千円は飛んでいくところ、なんと無料!!!で泊ることができます。もし連泊を考えているのであれば、数千円*X日。。。ゆ、ゆ、諭吉様!!!

その浮いた分の軍資金を現地でのお買い物代に回すか、次回の別の楽しみに回すかはアナタ次第です♪(私はそのままお買い物に…)

2.4 ”行きたい国”の現地の情報を簡単に知ることが出来る。

とにかく”時間”を色々節約したい人に、もの凄くメリットのある情報だと思うのですが、旅行に行く立場であれば普通ガイドブックやネットなどを何(何十)時間も見て、行き先を決めて、更には現地での移動手段とか時間とかetc…を調べることになります。

ですが、うん。。早い話、現地の人にそのまま聞いてしまえばいいのです。ワザワザ日本に来て頂いているのですから。より確実な情報(特に交通手段とか)が手に入るのですから聞きましょう!

2.5 ”行きたい国”の現地で、(もしかしたら)無料で観光に連れて行ってくれるかも!

あらかじめ『カウチサーフィン』で、相手(ホスト)側が提供してくれるサービスの種類(泊りだけOKとか、身近なとこの観光案内だけするよ~。とか)が、分かるのですが、もし、現地で観光案内OKとかの人であれば、ガイドブックに載っていなさそうな場所や、コアな場所を教えてくれるかもしません。

もし、『宿泊もお願いしたい!&観光案内もお願いしたい!』という方であれば、事前にこちら側も出来る範囲内で宿泊や観光案内をしてあげれば、相手方も快くやってくれる確率は高くなりますよ!(きっと!)

3 『カウチサーフィン』のデメリットってなんだろう?

これまで、メリットばかり書いてきたので、そろそろそんな上手い話には、落とし穴があるんじゃないか。。。っと思った方もいるのではないでしょうか。(まぁ、無料ですからね~。)

結論から言うと、きちんと『使い方』を考えて『カウチサーフィン』を使えば大体の危険そうな事からは身を守れるのではないかと考えています。

じゃあ、『使い方』ってなんだよ!という感じになりますが、簡単に言うと、『インターネット(SNS)を利用している』時と同じ事を気を付けながら使っていけば、ある程度の問題は回避できるのではないでしょうか。

要は、SNS上で初めて知り合った人と、初めて交流するのと同じ感覚を持ってもらえれば分かりやすいかも知れませんが、知らない人の家に初めから行くのではなく、一旦自分のフィールドで会ってから少しずつ問題ないかを各自で判断していけばいいのです。デート目的な人もいますので、そういう人はその時点でシャットアウト!!!

まずは同性の観光案内からスタートして、そこで少しは大丈夫そう。とかを決めて、大丈夫そうならステップアップしていくとか。

また問題なさそうな人なら、その人から『カウチサーフィン』を使っている人で他にいい人がいないかなどを聞いていくと効率がいいかも知れませんね。

4 『カウチサーフィン』で日本のホストとして登録をする方法

登録そのものは難しくはありません。

下記のリンク先から飛んで簡単に登録できます。Facebookとかに連動させれば数クリックで登録ができるので非常に簡単ですよ♪

PC版』 (…ネットで検索するときは、「CouchSurfing」で調べないと出てきません)
Google アプリ版

基本英語サイトでの登録になりますが、今のご時世大変喜ばしい事に、グーグル翻訳(様!!!)というとても心強い味方がいますので、右上に出てくるであろう「このページを翻訳しますか?」に答えれば大分楽に登録ができます。

また、登録時に、”Get Verified(有料オプション)“みたいな英文がありますが、スルー(Dismiss)していいようです。

この有料オプションですが、2400円ほど支払ってサイト内での「身分証明書」として権利を得れるものらしいです。

(そもそもお金で買える身分証明書って。。。どうせやるなら100万円!!とかであればある程度役目を果たせそうですが、そうするとそもそもこのサイトの意味がないわけであって…うーん(っと個人主観。。))

ち・な・み・に、入力項目である

プロフィール欄」!!

これだけは真面目に書きましょう!

ホスト(提供する)側になるにしろ、クライアント(提供される)側になるにしろ、他の人たちは、ここの情報から見てアナタがどんな人かを把握します。

そのため、ここだけは真面目に記載しましょう♪

例えあなたがすご~いめんどくさがり屋だとしても、ここだけ真面目に書けば、↑に書いたメリットが受け取れるチャンスが大幅に上がるのです!!(やるっきゃありません!!)

5 『カウチサーフィン』って、、、もしや”国内旅行”としても利用できるのでは?(おまけ)

はい!出来ます!! (…お、お前はどんな立ち位置から発言しているんだ…)

冒頭でも述べましたが、日本でも登録者が沢山います。しかも、いい感じに観光地とかにも。。。

自転車の旅とか、青春18切符を使った旅とかの計画を立てるときに丁度いいかもしれませんね♪

少しでもアナタの旅のお役(遊び資金UP)にたつ情報であることを、陰ながら祈っておりますね♪

いつも、長々と最後まで読んで頂きありがとうございます♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク